投稿

夏ボラ

夏ボラ体験談「奉仕する心」

今回あかねグループでのボランティア活動を通して高齢者の現状を目で見て感じる事ができました。あかねグループはお年寄り夫婦が少しのおかずとご飯だけの食事をしているのを見て、あともう一品何か提供できないかという考えからこの団体 …

夏ボラ体験談「笑顔の輪」

私は8月8日から8月10日までの3日間、のびすく仙台でボランティア活動をしました。そこでの活動は小さい子供と遊ぶことや、おもちゃの片付け、お母さんたちとのお話です。私は小さい従兄弟や弟がいましたが、活動が始まる前はどのよ …

夏ボラ体験談「大切な居場所」

 私は8月8日から10日の3日間、NPO法人せんだいファミリーサポート・ネットワーク(のびすく仙台)でボランティア活動をしました。私はもともと子どもが好きだったので、このボランティアを選びました。  のびすくには保育所や …

夏ボラ体験談「障がい者と共に生きる」

 私が3日間お世話になったNPO法人アフタースクールぱるけは、普段は障がいを持っている子供達を対象に放課後等にデイサービス事業を行っています。  夏休みには、みんなでプールに行ったり、昼食を作るなどさまざまな活動をしまし …

夏ボラ体験談「知ることの大切さ」

 色々な見方があっていい。相手の気持ちを想像し理解しようとすることが大切だと思った。    私は8月8、9日にみやぎ発達障害サポートネットでボランティアを体験した。私は発達障害の方と関わったことがあっても発達障害について …

夏ボラ体験談「子供達からのプレゼント」

私は8月8日、9日の二日間、「認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット」でボランティア体験をしました。このボランティアを選んだ理由は、「障害って人それぞれ何が違うのだろう」と少し興味を持ち、選びました。 一日目は、男の …

「新聞記事を通して」(ゆるる夏ボラレポート)

今日の活動を通してNPOに対するイメージを正すことが出来ました。 私は、今までNPO=国際的なボランティア団体というイメージを持っていました。ですが、今回の新聞記事を切り取るということをしてNPOは地域、国際さまざまなこ …

「イクメン」(ゆるる夏ボラレポート)

「猛烈に働く父親像はもう終わりにしたい。」この言葉を読んで、やっと夫婦が協力しあって子育てをできる時代が来たと思いました。 (8月4日河北新報朝刊『拓く宮城の未来 地域の実践者たち①』より)  従来の考え方だと、女性は家 …

「障害者の方達の夏の思い出」(ゆるる夏ボラレポート)

市民団体「石巻ユニバーサルビーチ」が重度障害者の方々に海水浴を提供するという記事を読みました。https://www.kahoku.co.jp/special/spe1000/20190806_05.html 重度の障害 …

夏ボラ体験談「体力無限大」

 7月20、21、28日に海岸公園冒険広場で、ボランティア活動させてもらいました。私はこの3日間を通して、色々なことに気づくことが出来たと思います。私が参加してみたいと思った理由は、人生経験を増やしたいと思ったことと、子 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.