NPOで高校生の夏ボラ体験2024

NPOで高校生の夏ボラ体験2024


 

高校生の皆さん、
NPOって聞いたことありますか?

子どもと触れ合ったり、障がいのある人や高齢者のサポートをしたり、まちづくりに取り組んだり… 私たちの地域はたくさんのNPO活動によって成り立っています。

「ボランティアに興味がある」「地域の活動に参加してみたい」と思った皆さん!
『NPOで高校生の夏ボラ体験2024』に参加して、新たな挑戦をしてみませんか?

 

主催 認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
共催
後援 宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、 石巻市教育委員会、岩沼市教育委員会、大崎市教育委員会、名取市教育委員会

 

【プログラムの流れ】

①体験内容の確認

ボランティア先となるNPOを確認しましょう。
詳細はこちら→ 体験先NPO一覧

②参加申し込み

希望するNPOを3つ選んで、学校の先生を通してFAXまたはメールで申し込みます。
体験先によっては複数のプログラムから選べるところや、いくつかの日程から3日間を選んで参加するところもあります。
各NPOの申込方法や日時を確認して、体験先を選びましょう。

■応募〆切
2024年6月24日(月)必着

■申込先
認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
TEL:022-791-9323
FAX:022-791-9327
MAIL:natubora@yururu.com

③体験先決定

体験するNPOが決まったら、学校を通してお知らせします。(7月第1週を予定)

④事前学習会(参加必須)

NPOやボランティア活動に関する講座を受け、夏ボラに参加する際の心構えを学びます。
その後、高校生の皆さんと体験先NPOの顔合わせをします。

日程・場所

7月14日(日)午前・午後に分かれて実施
■場所
河北新報本社 別館ホール
(仙台市青葉区五橋1丁目2-28)

①10:00~12:30
■参加団体一覧
※後日更新予定

②14:00~16:30
■参加団体一覧
※後日更新予定

⑤ボランティア体験期間

7月20日(土)~8月25日(日)
※各NPOのプログラムにより体験日は異なります

⑥体験談の提出

夏ボラ体験を振り返り、あなたが感じた思いや気づきを文章にして送ってください。
後日寄せられた体験談を冊子にして、皆さんや高校にお届けします。

⑦修了証発行

ボランティア体験の記念として修了証を発行します。
※体験終了後10日以内に体験談を提出した人のみ

【募集要項】

■募集人数

100名
※定員を超える応募があった場合は、学校ごとに参加できる人数に限りがあります。あらかじめご了承ください。

■参加費

600円

  • 事前学習会で回収します。
  • 参加高校生のボランティア保険代および事前学習会の資料代に充てられます。
  • 事前学習会及びボランティア体験先への交通費は自己負担となります。
注意事項
  • ボランティア体験は原則として、選択したすべての日程に参加できることが条件となります。
  • 友人同士(同じ高校・同学年同士)で同じ体験先への参加についてはご希望に添えない場合があります。
  • ボランティア体験には、事前学習会への参加が必須となります。
  • 団体との顔合わせも行いますので、体験先のNPOが参加する日程の事前学習会に参加してください。
  • ボランティア当日は現地集合・現地解散が基本です。(交通費は参加者負担)

■問合せ
認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
TEL:022-791-9323
FAX:022-791-9327
MAIL:npo@yururu.com

____

TEL 022-791-9323

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.