平成30年度宮城県NPO活動実態・意向調査

調査へのご協力のお願い

  • 東日本大震災からの復興支援や被災者支援に関して,NPO等※が大きな役割を果たしており、今後も被災地の復興や仮設住宅等でのコミュニティ形成にNPO等の支援が期待されています。

  • しかしながら、震災から7年が経過し、寄付金や助成金の減少、ボランティアの減少、他地域からの 支援団体の撤退等の環境変化があり、NPO等の活動の継続に課題が生じていることから、NPO等が様々な主体との連携を強化し、持続的かつ自立した活動を行うための支援策を検討しております。

  • そこで、宮城県では、本県のNPO活動の現状を把握し、被災地・被災者の中長期的な復興支援にあ たるNPO等の絆力強化につながる効果的な支援策等を検討するため、「宮城県NPO活動実態・意向 調査」を実施いたします。

  • なお、調査項目につきましては、「平成25年度宮城県NPO活動実態・意向調査」及び「平成28年度 宮城県東日本大震災におけるNPO等の活動実態調査」を踏まえて設定しています

  • 調査結果につきましては、統計的に処理しますので、個別の調査票を公表することはありません。後 日、宮城県のホームページにおいて結果を報告させていただきます。

  • 大変、お手数をお掛けすることとなりますが、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力をいただきます ようお願い申し上げます。

  • ※NPO等:この調査では「市民が自主的・自発的に組織した社会貢献活動を行う団体」ととらえ、 具体的には、特定非営利活動法人、公益法人、一般社団法人及び任意の市民活動団体や ボランティア団体などをいいます。
    調査実施主体 宮城県環境生活部共同参画社会推進課

    ご記入にあたって

    ◆平成30年12月1日時点での貴団体の状況についてご記入をお願いします。
    ◆回答期限:平成31年 1月 11日(金)までにお願いいたします。
    (※当初の回答期限 平成31年1月4日(金曜日)から延長しました。)

    なお、回答は、下記回答用webページで入力していただくか、ご記入いただきました調査票を同封の返信用封筒(切手不要)にて、返送していただきますようお願いいたします。


    お問い合わせ先

    この調査は、特定非営利活動法人杜の伝言板ゆるるに委託しております。
    お問い合わせは下記までお願いします。

    ◆お問合せ先:特定非営利活動法人杜の伝言板ゆるる
    ◆所在地:〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田B6
    ◆連絡先:TEL:022-791-9323  FAX:022-791-9327
    ◆Eメール:npo@yururu.com
    (土日及び12月29日(土)~1月3日(木)の期間は、メールのみの受付となります。)
    共同参画社会推進課のホームページにおいて本調査の概要と関係様式がダウンロードできますのでご利用ください。