【9/2開催】助成財団シンポジウムinみやぎ


全国規模の助成財団と出会うチャンス!!

助成団体から選定されるポイントを知れば助成金申請もよりスムーズに運ぶはず。
今回のシンポジウムでは、全国規模の助成団体や地元の助成団体との出会いを活かしながら、各助成金の趣旨や特徴、申請のコツやヒントが学べます。

本シンポジウムのチラシはここからダウンロードできます。
◎◎◎ シンポジウム概要 ◎◎◎
■日時  : 平成29年9月2日(土) 13:00~18:00
■会場  : 河北新報社本館ホール
■定員  : 80名(先着順)
■資料代 : 1,000円(事前支払)
■主催  : NPO支援財団研究会(事務局:公益財団法人助成財団センター)、認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
■特別協力: 河北新報社
■協力  : NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター

参加予定助成団体等

トヨタ財団、三菱財団、損保ジャパン日本興亜環境財団、損保ジャパン日本興亜福祉財団、キリン福祉財団、日本財団、社会福祉法人読売光と愛の事業団、日本郵便株式会社、シーズ・市民活動を支える制度をつくる会、助成財団センター、かほく「108」クラブ 他(順不同)

プログラム

※タイムスケジュールは目安です
12:30 受付開始
13:00 開会 主催者あいさつ
田中 皓(公益財団法人助成財団センター 専務理事)

13:10 基調講演「助成金の基礎を知る」
講師 松原 明氏(認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 理事)

14:05 《事例報告》
①かほく「108」クラブ 『かほく「108」ファンド』
  事業名:子育てリソースマップ発行事業
  助成受領側:NPO法人ベビースマイル石巻 代表理事 荒木裕美 様
②トヨタ財団国内助成プログラム 「しらべる助成」
  事業名:「GH」+「アパート」自閉症スペクトラム者の住居の選択肢調査
  助成受領側:認定NPO法人グループゆう 代表理事 中村祥子 様
③損保ジャパン日本興亜福祉財団「2012年度NPO基盤強化資金助成」
  事業名:自閉症/発達障害のある子供たちへの療育支援事業
 損保ジャパン日本興亜福祉財団「2016年度NPO基盤強化資金助成」
  事業名:オリジナルプログラムの構築と、発達障害児への支援者育成講座の実施
  助成受領側:認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット 代表理事 相馬潤子 様

15:30 参加者全員による意見交換会と情報提供
①会場での意見交換会
  コーディネーター 渡辺 元(助成財団センター事務局長/プログラムディレクター)
②情報提供
  ・昨今の評価制度について(NPO支援財団研究会)
  ・「COOP トリプルカードみやぎスマイル基金」(みやぎ生協 生活文化部)
  ・「みやぎ生協福祉活動助成金」(みやぎ生協 生活文化部)
  ・「仙台市協働まちづくり推進助成事業」(仙台市 市民協働推進課)
  ほか

17:00 名刺交換交流会(※茶菓子あり)

申込みはこちらから

参加申し込み、ならびに参加費の事前支払いはこちらの専用サイト(Peatix)からお願いします。
http://ptix.co/2vmCanc